スポンサードリンク

健康、成人病、免疫力低下には青汁、野菜粒?

最近健康は本当に大事だな〜とつくづく思います。
健康オタクに陥ってます。少し、病的?なんて・・・
でも、一般的に健康に関心がある方は現代は多い
のではないんでしょうか?


若い頃は、栄養のバランスや食べ過ぎなど何にも
考えずに食べていましたね〜。
時間も不規則で、量も気の向くままに・・・。


だんだんと年とって、色々と病気にご縁?がある
様になりだしてから、本当に自分の健康と向き合う
ようになりました。
どうしても、免疫力低下、唾液の不足から来る口内
の状態の悪化等健康状態で悩むことは多くなります。


胃液の低下による胃の不調、或いは反対に胃液の
出過ぎによる胃の不調。
視力の低下、また、目の乾燥からくると考えられる
毛細血管の切れによる出血。
マタマタ、コンドロイチン、ヒアルロン酸の不足、
コラーゲン不足からくるお肌の乾燥、衰え、膝、
腰の痛みと、年をとる度に色々な症状が出始めて
日常生活は難儀を増してきますね〜。


そういう経験は皆さん同じではないのでしょうか?
現代は、テレビの宣伝を見ても、番組を見ても、
本当に沢山の健康関係の食品の放送が多いですね。


特に、膝、腰痛などの健康食品の宣伝は明けても、
暮れても放送されているのを見かけます。
又、改善されたことへの感謝の声も見ていると
凄いな〜と思ってしまいます。
こんなに、腰痛、膝痛で悩んでおられる方が全国
に多いのだと知らされます。こんなにいらっしゃる。
う〜ん・・・。凄い!!


と言うことは・・・それだけ一般的に需要があると
言うことなんですよね。
皆さんが何らかの病気や病気とまではいかずとも、
世の中で言われる未病状態から来る不快感、体調
不良等悩みがいっぱいだと言う事でしょう。



健康不良、不調からくる悩みを抱えた方が沢山
いらっしゃるということですよね。
需要がこれだけあると言うことは・・・。



そして、不調、持病を抱えて苦しんでいる方は
お金には代えがたい思いがあると言う事ですね。
健康あっての日常の幸せですからね〜。
又々、豊食からくる糖尿病、成人病、生活習慣
病とはびこる病を多いと聞きます。


肥満、糖尿病と生活習慣からくる、よく言われる
生活習慣病。本当に多いのでしょうね〜。


生活習慣病に陥っている方って、全国でどの位
いらっしゃるのでしょう?
データーを詳しく知りたいものです。


生活習慣病というと、食べ過ぎや偏った食事、
野菜などのビタミン類の不足など色んな原因から
きているのでしょうが・・・。本当に多いとは
聞きますね。


ま、野菜にしても、現代の野菜は栄養成分も昔の
野菜に比べて少ないと言われています。
促成栽培や季節を外していつでも生産できる様に
してしまったことなど原因は沢山あると言われて
います。


考えれば、土壌に対する対策は現代の方が豊富
だと思うのですが、昔の野菜、穀物等の方が、
栄養成分が多いと言うのは、ちょっと不思議に
思ってしまいますよね。
地球環境などにも関係しているのでしょうかね?


最近経験したことですが、免疫力が落ちていた
のか〜風邪をひきやすい体質になってしまって
風邪をひいては長引き、やっと治ったと思えば
又、風邪をひきと繰り返し、一か月以上の風邪
ひき状態が続き中々治らず苦悩しました。


薬を飲んでも飲んでも治らない。
そのうちに、もしかして、ビタミンとか足りて
ないのかも?とふと思い、青汁、野菜粒等の
ビタミン系健康食品を試してみました。
と・・・う〜ん・・・いいじゃない!いいじゃない!
という感じ。
やっぱり、コレカ〜!!という思いでしたね。



青汁や野菜粒で補うことでいいなんて・・・。
勿論、それに気付いて食事自体野菜を注意して
多めにとって、更に、青汁、野菜粒を足しての
ことですが・・・。食事からの不足分を補うと
いう感じで。


やはり、青汁や野菜粒は凝縮して栄養分を短時間で
摂れるかな?という思いからです。


これも、思い立ったのが家族が以前首にしこりが
できて、治らなかった時に病院で抗生剤を貰い、
服用して治ったんですが、薬をやめると又、同じ
症状が出て・・・を繰り返しました。
この時、栄養の偏り、栄養素の不足があるのでは
と特にビタミンなんか・・・とても足りてないな〜
と気付き野菜をたっぷり食べるようにして、更に、
不足分を補う為に青汁、野菜粒をとって何となく
過ごしていたら改善されてきた経験があったから
です。



本当に人間の体は正直なもので、まんべんなく
栄養素が足りていないとこんな結果を出すのだと
考えさせられました。
何か、野菜が食べたい〜とか妙に要求が増したり
する時には体が求めているのだと最近は思う様に
なりました。


くれぐれも、栄養の偏り、栄養素の不足には気を
付けたいものです。
でも、現代は豊食の時代でありながら飽食の時代
とも言われています。
前述で述べましたように、野菜も昔の野菜に比べる
と栄養成分の含有量が少ないと言われている時代。
足りない所は賢く健康食品の青汁、野菜粒等、その他
で補っていきたいと思っています。
体の免疫力を上げて、健康を保ちたいものです。


まずはともあれ、健康が一番。
健康でいれることが一番の幸福なのかも知れませんね。
そんなことを思う昨今です。


スポンサードリンク

脂肪が付く場所の違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。