スポンサードリンク

円形脱毛症(症状・原因・治療)を知ろう!

円形脱毛症の症状というと丸くツルリとした円形のハゲができると
いうものですが、俗に十円ハゲなどと言われています。
髪の生えている所とハゲている所の境目がはっきりしていて、数が
増えていったり、ハゲの範囲が広がって大きくなったりします。
円形脱毛症は頭だけではなく、全身にその症状は表れると言われます。




この円形脱毛症は案外普段自分では気づかず、美容室などに行き、
シャンプーなどをしてもらう時に、美容師の方に言われて自覚する
という方が多いと聞きます。
頭の中というのはよくよく見ないと気づかない場所ですし、余程の
ことがない限り頭髪を分けて頭皮を見るということは無いと思います。




私の周りにも円形脱毛症になったという方は結構いらっしゃいます。
全然自分では気づいておらず、やはり美容師や知人から発見されて
自分が円形脱毛症になっているということを知ったという場合が多いです。
その時のショックは相当なものらしいです。




それに気づいてからは『何でなった?』と真剣に原因を探るみたいです。
ですが案外原因を見つけ切らない方が多いようなことを聞きます。
円形脱毛症の原因はよくストレスだと言われていますが、様々な要因が
あるそうです。
これといって特定できるものではないらしく、ストレスだけではなく、
遺伝、自己免疫疾患、内分泌異常などがあるとのことです。




一番有力な原因が自己免疫疾患らしく、この自己免疫機能の異常により
本来元気な毛根まで壊されてしまい、頭髪の一部が丸く抜け落ちると
いう現象が起きてしまうらしいです。



二番目がストレスではないかということですが、これは自分の最近の
生活環境などを振り返ってみると心当たりが出てくるとのこと。
ストレスによる場合はその原因を改善できればよくなるとのことです。
しかし、直ぐ簡単にストレスの原因を解消できれば円形脱毛症になる
前に防げたことだろうと思ってしまします。



その他に遺伝、内分泌異常等ありますが最近は大変よい薬なども出て
おり病院で早期治療で治すこともできるようです。
精神的なもので自分で対処できるものは、原因を取り除いてしまえれば、
多くは半年くらいで自然治癒してしまうと言われています。



どちらにしても、円形脱毛症で悩んで、更に悪化させてしまうことが
一番悪い結果になりますので、悩む分は大きいでしょうが、気持ちを
切り替え、穏やかな気持ちで日々過ごすことに心がけ、後は治療方に
従順に従い早めの回復に努めることでしょう。




飲み薬、塗り薬、サプリメント、はたまたシャンプー、育毛剤など
現代は幾らでも治療法があります。
くよくよ悩むより、前向きにとらえ早い回復に努める方が得策だと
思います。病院での治療法も視野に入れて対処しましょう。




他者が口で言うのは簡単でしょうが、本人にとっては一大事。
心悩む思いは大きいでしょうが回復に向けて対処するのみですね。





若いのになってもなやますが、年をとってからの脱毛にも悩みます
よね〜。
髪は年を問わずおしゃれの源にあるものですから、十分に気をつけ、
又、大切にしたい部分でもありますよね^^




スポンサードリンク

脂肪が付く場所の違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。